当協会によるExコンポーネント等の認証について

      

平成27年12月4日


 Exコンポーネント、Exケーブルグランド、Exねじアダプタ及びEx閉止用部品(以下「Ex コンポーネント等」)は、単独では法に基づく型式検定の対象ではありませんが、電気機械器具に組み込まれて検定の対象となります。

 平成27年8月31日付けで厚生労働省より発出された基発0831第2号通達により、型式検定機関が「国際整合防爆指針2015」に基づいて試験等を行い認証書が発行された「Exコンポーネント等」を組み込んだ電気機械器具の検定申請にあたっては、当該Exコンポーネント等については検定機関が保有する試験データや図面等を有効活用することが可能となりました。

 当協会では、「Exコンポーネント等」について「TIISコンポーネント認証」を行っており、これに適合したものは上記の負担軽減措置を受けることができます。

 ご不明の点は、検定申請については検定部、認証については技術支援部までお問い合わせください。


参考:「TIISコンポーネント(ケーブルグランド)」適合品情報