安全技術講習会


「防爆電気機器上級講座」


 当協会は登録型式検定機関として防爆電気機器の検定審査に携わっておりますが、昨今、防爆電気機器には新技術の導入及びそれに伴う規格・制度の改正が少なからず行われ、これに対し、防爆電気機器に携わる方々から様々なご質問が寄せられております。そこで、防爆電気機器の構造及び規格上の要求事項をより深く正しく理解していただくことを目的に、このたび防爆電気機器上級講座を開催することといたしました。
 本講座では、防爆電気機器の設計者、検定申請者又は既に「防爆電気機器初級講座」、「防爆電気機器中級講座」を受講し予備知識をお持ちの方を対象とし、本質安全防爆構造の早期検定合格を希望される方や同一型式に日々悩まれている方を対象にした内容にしています。迅速に評価する上で必要とするノウハウ、同一型式の考え方、及び書類作成の注意点及びポイントについて説明いたします。

 開催日時・場所 (3回とも同じ内容です)

      1回目 平成29年12月 1日(金) 13時00分~17時00分 ※1回目は、定員に達しましたので受付を締め切りました※
      2回目 平成29年12月 7日(木) 13時00分~17時00分 ※2回目は、定員に達しましたので受付を締め切りました※
      3回目 平成29年12月15日(金) 13時00分~17時00分 ※追加開催※
     公益社団法人 産業安全技術協会 会議室(埼玉県狭山市広瀬台2-16-26)

お申込みはこちらをご覧下さい。