使用する規格


試験及び認証に用いるIEC規格の版は最新のもの又はそれより1つ古いものを使用することとされておりますが、当協会が試験・認証に使用する規格及び版は次のとおりです。

総則IEC60079-0: 第5版 (2007)及び第6版 (2011)
耐圧防爆構造 "d"IEC60079-1: 第6版 (2007)及び第7版 (2014)
内圧防爆構造 "p"IEC60079-2: 第5版(2007)及び第6版(2014)
油入防爆構造 "o"IEC60079-6: 第3版(2007)及び第4版(2015)
安全増防爆構造 "e"IEC60079-7: 第4版 (2006)及び第5版(2015)
本質安全防爆構造 "i"IEC60079-11: 第5版(2006)及び第6版(2011)
非点火防爆構造 "n"IEC60079-15: 第4版(2010)
樹脂充填防爆構造 "m"IEC60079-18: 第3版(2009)及び第4版(2014)
容器による粉じん防爆構造 "t"IEC60079-31: 第2版(2013)
本質安全電気システムIEC60079-25: 第2版(2010)
機器の保護レベル(EPL) Gaをもつ機器IEC60079-26: 第2版(2006)及び第3版(2014)
電気抵抗トレース加熱 - 一般及び試験要求事項IEC60079-30-1: 第1版(2007)(IEC/IEEE 60079-30-1:2015へ移行)